私の「超・不安気質」の真相

不安の多い生涯を送って来ました…。(『人間失格』っぽい書き出し)多いというより、不安があるのが普通の状態。子供の頃からそうだった。むしろ子供の頃の方が自分の意思で生活を変えられないので根本的に逃げようがなく、日々のほとんどは不安との戦いであり、そのストレスに押し潰されそうな日常をおくっていた。 人間…