直接法・条件法・接続法どうやって使い分けるのか。

直接法はともかく、条件法・接続法のニュアンスの違い、またこのシチュエーションで適切なのは条件法なのか、接続法なのかがこれを読むとわかります。