節目とまでは言えないが中国へ

節目という言葉を非連続なつながりというような意味で使用すると書いたが、書き出してから若干の違和感を感じている。転換点とは異なるだろうか。また、その一時期の一瞬だけではないような気もし、その後ににも続いたプロセスをどのように扱うか曖昧なままだ。例えば、会社員生活のスタートが節目だとして、その後は同じ…