【動画】コウモリ似の新種恐竜を発見、実に奇妙

約1億6300万年前、コウモリのような皮状の翼を持つ小さな恐竜の化石が新たに発見され、5月8日付けで学術誌「ネイチャー」発表された。飛行能力の進化の多様性示すと注目されている。