安倍晋三首相がスイートルームで潰瘍性大腸炎の治療のため『便移植』か 効果に疑問も|ニフティニュース

安倍晋三首相が潰瘍性大腸炎の治療のために他人の糞便を移植する治療を行ったという 糞便移植を日本で実施している医療機関は一部の大学病院などに限られる 谷口恭医師は「僕の知るかぎり、いいデータは出ていません」と懐疑的