欅坂46の「月曜日の朝」が女性蔑視的と炎上 秋元康氏には他にも炎上必至な曲が多数|ニフティニュース

欅坂46の「月曜日の朝、スカートを切られた」の歌詞が女性蔑視的だと批判を受けている 秋元康氏の炎上騒ぎといえば、映画『ワンダーウーマン』日本宣伝用イメージソングでも 他にはAKB48 Team 8 WEST「思春期のアドレナリン」、NMB48 Team M「恋を急げ」なども