日本企業で相次ぐ「改ざん問題」 麻生大臣らが苦言|テレ朝news

 SUBARUや免震装置大手のKYBなど、日本企業でデータ改ざんなどの不正が相次いでいることに閣僚から苦言が相次ぎました。  世耕経産大臣:「過去のうみが出てきているという面がある。やっぱり、コストや納期よりも『品質・安全』」  SUBARUが5日、新たにブレーキ検査の不正を公表したほか、KYBの免震データ改ざんなど…