ひとりのブラジル人女性が問うた日本の「共生社会」(下)(藤井誠二) - Yahoo!ニュース

この国際条約を私人間に適用した日本初の画期的判決を、浜松市の「日本社会」はどのように受け止めたのだろうか。ボルツさんは、証拠として浜松市内で同胞から聞き取った「差別事件」をリストにして裁判所に提出して