テーパータントラムが再発か、パウエル・ショックとならなければ良いが(久保田博幸) - エキスパート - Yahoo!ニュース

 FRBのパウエル議長は30日の議会証言で、「テーパリングを2~3か月早く終えるのを検討することが適切だ」と述べ、12月のFOMCで議論する考えを示した。インフレについても「(物価上昇要因は)一時的と