アメリカの最高裁判事人事:「保守永続革命」を目指すトランプ政権(前嶋和弘) - Yahoo!ニュース

トランプ政権の連邦最高裁人事に注目が集まっている。際どい判決の雌雄を決めていた中道派判事が引退し、過去50年間の多文化的な政策が一気に覆されていく流れが出るためだ。カバノー氏が任命された背景を探る。