貧困率は16.1%から15.6%へ改善 一方、悪化した数字も(大西連) - Yahoo!ニュース

国民生活基礎調査の結果が発表され、貧困率は16.1%(2012年)から15.6%(2015年)に、子どもの貧困率は16.3%から13.9%へ減少したことがわかりました。一方で、悪化した数字もあります。