79%が労働法違反…日本の「外国人技能実習制度」に海外から批判 “搾取的”と米国務省も報告

 人手不足を解消するため、安倍晋三内閣は外国人雇用拡大を目指しているが、新興国への技術移転を目的に設立された「外国人技能実習制度」には海外からの批判が集まっている。