山本豊津「アートの経済学」

NewsPicksで大反響を巻き起こした連載が、イベントで登場。 難解に思われるアートの世界も、その構造を読み解いていくと、資本主義社会やビジネスを考える上でヒントとなる点が少なくない。 日本で初めて現代アート作品を扱った画廊「東京画廊」を運営する山本豊津氏が登壇し、アートから経済や国家を読み解いていく。