【機械科目】問題文から式が立てられない人に役立つ資料|桜庭裕介/桜庭電機株式会社|note

電験の機械科目では「問題文から式を立てる」が大きな関門です。直流機は公式変形がややこしく、誘導機や同期機は三相の√3があるので出力が絡むと難しいです。 ここを分析していくと、根底にある「問題文を読む力」「式を立てる力」が大事であることが分かります。直流機が得意になれば、他分野の計算問題にも対応できる…