日本語は変化する。「個サポ」とは誰?|石井和裕 @ece_malicia|note

「日本語が乱れる」といわれることがあるが、それは「乱れ」ではなく「変化」だといわれる。例えば、2012年の時点で「怒り心頭に発する」を「達する」と覚えている人は半数以上いるという調査結果が発表されていた。あれから5年以上を経て、同じ調査をしたら、どのような結果が出るだろう。 「変わりゆく日本語の実…