「アイとアイザワ」第一話|かっぴー|note

パラパラとページをめくる。1ページにつき1秒にも満たない速度で。ページの端が弧を描き右手の親指に受け取られると、間も無く次のページが左手の親指を離れる。それはメトロノームの様に一定、かつ極めて早い速度で繰り返される。 文庫本はおおよそ300ページ、10万文字程度で構成されている。単純計算で、見開き…