こんなふうに誠実に「女」と「エロ」に向き合うことを私はしてこなかったな。『女子をこじらせて』感想|田村美葉|note

私は「女」をこじらせてはいないことは、読む前からわかっていた。もちろん、モテないし、それなりに鬱屈した想いもあるのだが、基本的に私は自分が大好きすぎていろいろうまくいかないタイプだし(最悪ですね)「たぶんあと10kgぐらい痩せてたらモテるはずなんだよね〜」とか言いながら寝っ転がって漫画読んでるだけのな…