共に生きることの感動 『おおかみこどもの雨と雪』感想|田村美葉|note

この作品については、リアルに子育てに奔走する人たちから「親が非常識すぎて全然感情移入できない」というような感想をよく聞いていたので、私は心して見た。親が子どもを不幸にしているのに、そのことに無自覚であわよくば作り手側が賛美すらしている作品、なんて私にとって悪夢でしかないからだ。 だが、見終わってみ…