殺人実行者との対話 記者として、 障害児の父として(前編)|ニュースが少しスキになるノート from TBS|note

「調査情報」2018年5-6月号 no.542より ※前編をnoteで無料公開します RKB毎日放送 報道制作局次長 兼 東京報道部長 神戸金史 「障害者がいなくなればいいと思った」 神奈川県相模原市の障害者施設で、19人の命が奪われた事件で、逮捕された男の供述である。人間の尊厳を踏みにじる言動に、「心の中をやすりで削られ…