『恋愛工学の教科書』を読めば、君は必ずセックスできる

ゴッホが本を書いた ゴッホが本を書いた。ゴッホは僕がツイッターで二番目に知り合った人物で、かれこれ知り合って3年以上になる。 一緒に渋谷の街を歩き、銀座の街を歩き、僕の家に泊まり、酒を飲み、六本木のクラブでボロボロになって、悔しい思いもした。 そんなゴッホが、本を書いた。 献本という形で一冊渡してくれた…