『ビルの光、おい、人の温もり、木々の緑』

タイトルは2013年「復活の野音」一日目『友達がいるのさ』より。宮本浩次の発する台詞には情緒と情熱と深さがあって素晴らしい。 夕暮れから夜にかけての新宿の夜景も、いささかせかしないが美しい。 新宿の大ガート越しだっていいぜ! 真下からだっていい!なんだって構わない! 「恋する人には輝くビルも 傷ついた男の背…