君も私も本当は「ぶりっこ」

「ぶりっこ」というのはいつの時代も同性から冷たい目を向けられることが大半だ。しかし、かわいいこぶりっこはしていなくても、「○○ぶっている」女性は多い。そうやって擬態しないと、なんとも生き辛い世の中なのだ。