ノセボ効果とは?

薬効成分を含まないプラシーボが(なぜだか)服用者にとって好ましい結果をもたらすことがある一方、時に「好ましくない結果」をもたらすことがあります。 この「好ましくない結果」を引き起こすものが「ノシーボ効果」です。つまり、「ノシーボ効果」は「プラシーボ効果」のちょうど反対の意味をなす言葉だと言えます。