CUDDの簡単な利用例: Graphvizを用いた可視化 - Qiita

思いついたものから更新中。インストールについては過去記事参照で、Mac上のg++ 6.4.0を利用して、ネット上から拾ってきたCUDDのver3.0を利用: [Binary Decision Diagramを扱うためにCUDDをインス...