イタリア一人旅/『冷静と情熱のあいだ』 聖地巡りしてきた(フィレンツェ編)

前に書いた通り、ヨーロッパに20日ほど一人旅してきました。ドイツを下って、ヴェネツィアからフィレンツェへ。旅に出るきっかけとなったのが、フィレンツェが舞台の辻仁成の小説『冷静と情熱のあいだ』。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー あらすじ フィレンツェの空 街並み ドゥオモ ポンテ・ヴェッキオ パラ…