買うなら小型株、利益の源泉明瞭 4割は投信で: 日本経済新聞

リーマン・ショックに前後して、財務や事業内容をみた上で個別銘柄を選ぶようになりました。選んだのが小型株です。事業セグメントが少ないため利益の源泉が分かりやすく、大企業に比べて財務が把握しやすいためです。