ダンサー辻本知彦は“言葉にできない感情”を表現する 米津玄師、土屋太鳳らを魅了する振付を解説

現在公開中の映画『累-かさね-』。W主演の土屋太鳳と芳根京子の鬼気迫る演技もさることながら、作品中でひときわ強烈なインパクトを放っているのが、土屋太鳳のダンスシーンだ。「累 -かさね-」【土屋太鳳/劇中ダンス映像「七つのヴェールの踊り」】 劇中劇として上演されるオスカー・ワイルドの戯曲『サロメ…