トンデモ本、トンデモ説をどう考える??

古代史を勉強する時に避けて通れないのがトンデモ本やトンデモ説。 今の時代、ネットで気軽に情報を集められるし、アップもできるので気づかないうちに影響されて、自分もトンデモ説を書いしまってるかもしれません。 今回は歴史の検証とかではなく、少し趣向を変えて個人的に思うことを綴ってみます。