国際線の運行数が大幅減 新型コロナウイルスの入国制限で4分の1に

 新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大で航空路線の減便・運休が続く中、中国、韓国からの航空便の到着を成田空港と関西空港に限定する日本政府の措置に伴い、沖縄発着の国際線の運航数は1年前の4分の1程度の...