天才絵師・葛飾北斎が90歳で死ぬまで持ち続けた向上心の源泉とは

七十年にも及ぶ画業人生で森羅万象を描ききり、三万点もの作品を残したと言われる葛飾北斎。彼の版画作品は明治になってヨーロッパに大量に移入され、ゴッホやゴーギャン、ルノワール、ガラス工芸家のエミール・ガレ、作曲家のドビュッシーなど、ヨーロッパの芸術界に多大な影響を与えた。そんな北斎が生涯において情熱を…