アンナ・カヴァン『氷』

アンナ・カヴァンがカフカに大きな影響を受けたことは有名だが、彼女の作品がSFというジャンルに分類されていることには驚いた。読んでいた時にはこの小説をまったくそんなふうに見ていなかったし、黙示録的なところだけに着目した結果なのであれば、それは『氷』の半分も形容したことにはならない。もちろん、それだけ…