メアリー・シェリー 『フランケンシュタイン―あるいは現代のプロメテウス』

イギリスロマン派の詩人で「詩の擁護」を書いたP・B・シェリーにはメアリー・シェリーという再婚者がいた。彼女が『フランケンシュタイン』の著者だということはあまり知られていないようである。現代においてP・B・シェリーの詩を知っているひとはほとんどいないであろうが、フランケンシュタインと聞いて醜い怪物を…