村上春樹『ノルウェイの森』

これまで数え切れないほどたくさんの本を読んできたけれど、これほど特別な本は他にない。私はもう村上春樹の熱心な読者ではなくなってしまったが、この一冊だけは、一年に一度は必ず読み返している。十九歳から二十歳になる数日前に読んだ、自分の考え方や感じ方を大きく変えてくれた一冊である。この小説のなにがすごい…