2016年上半期レビューまとめ(アニメ・ノベルゲーム)

2016年上半期に本サイトで掲載したアニメおよびノベルゲームのレビューをふり返る記事となります。短くまとめた所感からなんとなく各々の作品に興味をもってもらえればうれしいです。個人的なノートとしての役割のほうが大きいですが。 ●『CLANNAD』 導入、“Theory of Everything”、並行世界、ポストモダン的なまとめと四…