啓蟄の意味とは|2019年は3月6日。啓蟄の日にまつわることをご紹介 | 神仏.ネット

啓蟄とは二十四節気の一つです。啓蟄の意味は虫やカエルが冬眠から起きだすというもので、2019年は3月6日から約15日間を意味します。今回は啓蟄の日にまつわるk説の行事や、啓蟄の候といった手紙や俳句で使われる季語についてく簡単にご紹介いたします。