カスタムセクションを使用してサイドバーを整理する

Slack のスタンダードプラン、プラスプラン、Enterprise Grid プランをお使いのユーザーであれば、チャンネル、ダイレクトメッセージ(DM)、アプリBAD+C1...