[中国] 世論調査 北京市 女性53%以上が自分・知人が地下鉄内で痴漢被害 痴漢行為の厳罰化を求める | SOSSkynetNews

北京市が市民約2,000人を対象に実施した痴漢行為に関する世論調査の結果が22日に公表された。同調査結果によると、回答者のうち71.5%が「痴漢行為で有罪となった者に対する処罰を厳格化すべきである」としており、また女性の53%以上が、「自分もしくは知人が地下鉄で痴漢被害に遭ったことがある」ことが分かった。さらに…