細田守作品『おおかみこどもの雨と雪』にみる・それぞれの大人への階段の上がり方

細田守先生の作品はどの作品も魅力的で特に今回紹介する『おおかみこどもの雨と雪』は傑作です。筆者のハンドルネームの『雨・あめ・Rain』もこの作品からお借りしています。それくらいこの作品に心を打たれてしまいました。どこの部分にって?言われると早々と呆気なく死んだ父親(おおかみおとこ)の描かれ方です。そし…