リストまたはライブラリのバージョン管理を有効にし、構成する

リストとライブラリのバージョン管理を有効にして、情報の変化に合わせて管理する方法について説明します。 以前のバージョンを表示および復元し、ファイルのメジャー バージョンとマイナー バージョンの両方を追跡します。