天才たちの共通点「認知的脱抑制」―創造性の源? うつや疲労や精神病とも関連?

ノースダンプリング島に「王国」を作った奇妙な発明家ディーン・ケーメン、道ばたの吸殻を拾ってパイプに詰めたアインシュタイン、墓の中からのインスピレーションを信じていたロベルト・シューマン。「ナントカと天才は紙一重」なエピソードには枚挙にいとまがないものです。 天才と呼ばれる人たちの発想のと奇抜さの源は…