本当に108もあるの?「煩悩」の数の不思議と意味を解説|終活ねっとのお坊さん

煩悩とは仏教で悟りを妨げる悪い心とされています。その個数が108であることはご存じの方もあるかと思います。しかし、108ある煩悩の内容を知っている方は少ないのではないでしょうか。そこで今回は気になる煩悩の数について調べてみました。