地方税収、7年ぶり減少 16年度、消費税落ち込む - 共同通信 47NEWS

 自治体の2016年度決算見込みで、地方税収(地方法人特別譲与税を含む)は前年度より1千億円少ない総額40兆3千億円程度となり、7年ぶりに減少に転じる見通しであることが7日、分かった。個人消費の低迷や、円高の影響で課税対象となる輸入額が減る...