因果フェスでGranger因果について話してきたら、色々いじれば非線形でもやれるんじゃないかという気がしてきた

本日8月6日に駒場で開かれた日本生態学会関東地区会公開シンポジウム「非ガウス性/非線形性/非対称性からの因果推論手法:その使いどころ・原理・実装を学ぶ」通称因果フェスにて、Granger因果について話してきました。 ちなみに事前に林岳彦(id:takehiko-i-hayashi)先生からご紹介下さった記事がこちら。林先生、この度…