本当はものすごく安全性に気をつかっていた(はず) JR西日本の安全性への努力を振り返るクイズ : トイダス【無料でクイズ・診断ができる、作れる。投票作成も簡単便利】

2017年12月、鉄道界どころか、日本全国を震撼させる事件が発生。博多を定刻通りに発車したのぞみ34号は、小倉にて異音に気づくもそのまま走行、岡山で点検を要請するも、輸送指令は黙殺。そのまま新大阪で乗務員をJR東海の乗務員に交代。名古屋でついに運休となった。 JR西日本の安全性が再度問われた事件。「福知山線脱線…