26歳「発達障害」の彼がやっと見つけた天職 | 私たちは生きづらさを抱えている

現在はIT企業でSE(システムエンジニア)として働いている宮長さんだが、小学4年生の頃、突然授業がつまらなくなり不登校に。専門学校に入るまで長らく引きこもりだったという。「かけ算九九もクラスで覚えるのが…