ネットの暴言、どう処理する? -欧州では法律や市民運動で対処 | 小林恭子の英国メディア・ウオッチ

 インターネットを使って、誰もが気軽に情報を発信できるようになったが、自由闊達な議論が発生すると同時に、嫌がらせ行為に相当する発言、暴力的な発言も、ネット...