復興の街が問う未来 阪神大震災から25年

2020年01月17日6434人が犠牲となった阪神大震災から25年。当時の惨状をとらえた写真と直面する課題や復興を示すデータで、四半世紀の歩みを追う。