成約率の上がるCTAとは? 3種類7つの方法を紹介

CTAとは「Call To Action」の略で、直訳すると『行動喚起』です。ウェブマーケティングにおけるCTAとは『サイトの訪問者にとってもらいたい具体的な行動に誘導すること』です。また、そこから派生して、具体的な施策を言うこともあります。