トム・クルーズの新作ミイラ映画の“破壊力”に、ユニバーサルが描く「怪物世界」の行く末が見えた|WIRED.jp

ディズニーやワーナーの成功が証明している通り、いまや作品同士がクロスオーヴァーする “ユニヴァース”という世界観をつくる手法は、ハリウッドのドル箱だ。この大波に、ユニバーサル・ピクチャーズが乗らんとしている。その名も「ダーク・ユニバース」。