音声アシスタントが普及すれば、「人間の脳の能力不足」が問題になってくる|WIRED.jp

アップルのワイヤレスイヤホン「AirPods」でSiriを使うといった「クールな未来」は、おそらくは実現しない。何かの作業中に音声アシスタントを使って別の作業を行おうとすると、脳は複数の作業を同時にこなすことができないからだ。これは人間の体